【報告】川口やまゆり館まつり2019!楽しかったです!




茶豆和菓子の おは・きな・ずん!

はっじまっるよ~!



スポンサーリンク

みんな~!まぼおっは~!
(まぼろし国のあいさつです)


日中もだいぶ冷え込むように

なってきましたが、お元気ですか。


先日、11月2日~3日(日)は、

以前からコチラの記事でも

告知させていただいていた

「川口やまゆり館まつり」で

『おはぎちゃん』の紙芝居を

上演させていただきました。

(*´▽`*)


令和という元号になって最初の、

記念すべき川口やまゆり館まつり✨


出演させていただいた3日の日曜日は

前日から雨の予報でしたが、なんと

お祭りの間じゅう、とってもいいお天気に

恵まれ、メルヘンパワー✨感じました~

(´ω`*)



そんな「川口やまゆり館まつり」で、

まぼろし国は今回、ペープサート作りの

ワークショップも開催させていただきました。

じつは私、

ペープサートとか人形劇とかも大好きで、

以前から

「おはぎちゃんたちのお人形が欲しい!」と

絵を印刷してペープサートを自作して

遊んではニヤニヤしておりました(笑)。

それを見たまぼろし国スタッフの湯ノみさんが

「ちゃーさん、それです!
それやりましょう!
ひとりでニヤついてる場合じゃないです!(笑)」

と提案してくれて、少し前の公演から、

紙芝居の始まりと終わりにペープサートを

するようになりました。


すると、

「まるでおはぎちゃんたちが紙芝居から
飛び出てきたみたい!」

「『まぼおは』の世界観がさらによく伝わる!」

と人気になり、

自分でも作ってみたいというお声を

たくさんいただくようになって、

今回のワークショップにつながりました。


子供たちは紙芝居上演時間の約30分という、

けっして短くはない時間を、

まぼおはワールドにすっかり入り込んで

楽しんでくれて、

そのあとのワークショップでも

真剣に色を塗ったりノリで貼ったりと、

すごい集中力を見せてくれました。


そして色とりどりのオリジナルな

ペープサートが完成したら、

段ボール製のミニ紙芝居舞台で

仲良く遊んだり、写真を撮ったり。

んああああぁ~かわいい~!

みんなが楽しんでくれる様子に、

私もめっちゃ癒されましたぁ~

(*´▽`*)


また、今回も

事前準備から当日の設営までご担当くださった、

八王子市川口図書館のスタッフの皆様に、

この場を借りて御礼申し上げます。


とてもメルヘンでステキな時間を

ありがとうございました!

これからもまぼろし国を

よろしくお願いいたします!

No.16_20191103_やまゆり館まつり.png


長編連続web漫画『まぼおは』
好評連載中!!
クリックして、ぜひ見てみてね!
↓ ↓ ↓        ↓ ↓ ↓

まぼおは宣伝_最新話リンク.png






・茶豆のTwitter


・茶豆のInstagram
instagram-glyph-1.png


この記事へのコメント

スポンサーリンク

ラベルリスト