夏休みの自由研究に!100均グッズで涼しげな工作はいかが?




茶豆和菓子の おは・きな・ずん!

はっじまっるよ~!



スポンサーリンク
↑ネットショップSUZURIにて↑
「まぼろし国」グッズ販売中!

こんにちは!

待ちに待った夏休み

やってきましたね!

プールに旅行に夏祭り・・・!

楽しいことがいっぱいです!


茶豆はもう大人なので

夏休みはありませんが、

まぼろし国 王立広報部 八王子支部の

お部屋で「まぼおは」を描きながら

近所のこどもたちが

楽しそうに遊んでいる声が

聞こえてきたりすると、

やっぱり

楽しい気持ちになるんですよね~



楽しいことが盛りだくさんの

夏休みですが、

今年の夏は外に出るのも危険な

暑さですよね・・・


どうやって涼もうか、

どうやって楽しもうか。


じつは

日本の伝統文化にヒントがありました!





打ち水、風鈴、行水、花火・・・

日本では昔から、いろいろなカタチで

暑さをしのいできました。

そのひとつにホタル観賞がありますが、

やっぱり都心では

イベントでもない限り、

なかなか蛍にはお目にかかれません。


それに、

蛍が見れるような風情のある場所は

車イスでは、

なかなか行けないんですよね~


いいなぁ~

茶豆も蛍見たいなぁ~


(;´・ω・)うーん



さらに、

夏休みといえば、

子供たちにとっては楽しい反面、

宿題もしなきゃいけませんよね。


最初に浮かれて飛ばしすぎると、

後半で泣きを見ることになるんです・・・

「夏休みあるある」ですね。


かく言う茶豆も、ペース配分を間違って

ギリギリになってから

残った宿題を片付けた、

なんてこともありました。


しかも茶豆の場合は、

未熟児で生まれた影響で

発達の凸凹が激しく、

得意な課題とそうでない課題の

ギャップがあまりにも大きかったので、

余裕をもって計画的に夏休みの課題を

こなすのは、じつはなかなか

難しいことでした。



ですが、そんななかでも、

とくに好きだった課題があります。

それは自由研究でした。


「自由って言われると、
逆に何をしていいかわからない!」



というひとも多いと思いますが、

生まれたその瞬間から具合が悪く、

毎日 病院と家で闘病するしかなかった

茶豆にとっては、

「自分の自由に作ったり、
自由に調べたりしていいよ」

と、学校から

お墨付きをいただいている課題は

とても素晴らしいものだったのです。


そういえば、以前


まぼろし国の歴史シリーズ でもご紹介しましたが、

いま連載しているwebマンガ「まぼおは」も

じつは小学校5年生のときの

自由研究で描いた絵本が

はじまりだったんですよねぇ・・・

(しみじみ)


はっ、しみじみと思い出して

遠い目になってしまった!(笑)



ということで今回は、

涼しく癒されたい大人も

自由研究に悩む子供も楽しめる

100均グッズ工作をご紹介したいと思います!



それでは、

まぼろし国 おとな自由研究!

スタート~!

(*ノ´▽`*)ノ



今回使用するのは、

100円ショップDAISOのアイテムです。

材料は

・虫かご
・ヒトデの飾り 2個
・シェルミックス 1パック
・LEDライト

です。

01.png
これで合計500円です!


02.png
※LEDライト用のボタン電池は別売りです



【作り方】


03.png
ますは貝殻とヒトデを
虫かごの中に置いていきます。
(茶豆はさらに、
家にあった貝殻も足しました)


04.png
小さな貝と背の高いヒトデの対比で
美しく見えるポイントを探しましょう!



貝殻をランダムに配置したり、

連なっているLEDライトを

程よくのばしたりするのに

気をつけました。


自由研究として学校に提出するなら、

中に入れるアイテムは

ボンドでくっつけてしまっても

いいかもしれません。

貝やヒトデの場所が決まったら

虫かごのフタから

LEDライトのスイッチ部分を外に出して

完成です!


05.png

部屋を暗くして、ライトをつけると・・・
06.png

じゃじゃ~ん!

はうぅ~涼しぃ~✨
蛍っぽいぃ~!


07.png
波音が聞こえてくるようです・・・✨



おぉ~う、

これは何パターンか作りたいかもです!


LEDライトは発熱せず

植物にも優しいので、

お花や苔を入れてみたり、

もっと箱庭っぽくしてオブジェなどを

配置してみてもいいかもしれません。


いやぁ~、それにしても

見てるだけで涼しいなぁ・・・!


ひとは、環境や、目で見る色などの

情報によっても感じる温度が

変わると言われていて、

色彩心理学の研究で、

ブルー系の色や

涼しいモチーフを使った部屋と

そうでない部屋とで実験をしたところ、

体感温度が最大で3℃も違ったそうです!


連日の暑さには参っちゃいますが、

そんななかで

お部屋で「なんちゃってテラリウム」を

眺めながら涼むなんて、

オシャレじゃありませんか!?


こうして涼やかなアイテムを作れば、

目からも涼しくなるし、

自由研究はクリアできるし、

一石二鳥ですね!



08.png
お気に入りのビンでも
作ってみました!
動画も作ってみました!



今日のおは・きな・ずん、

いかがでしたか?


ならべて電気を入れるだけの

簡単な工作ですが、

大人になってもなんだか

自由研究したくなっちゃう気持ちも、

蛍を見たい気持ちも満たされて、

茶豆は満足ですぅ✨


この夏は、みなさんもぜひ、

おとな自由研究で

涼んでみてくださいませ!



それでは今回はこのへんで。
(*´ω`*) またね~



・メールフォームでの お問い合わせは
コチラのページからお気軽にどうぞ


・『新甘味!

連続長編4コマ漫画・まぼおは

~おはぎちゃん

 まぼろしのおはぎ集会のまき~』に

遊びにきてね!

(「まぼおは」は、だれでも無料で

読むことができます)

↓ クリック! ↓

きゅぴーん.png


・デザインTシャツ販売サイト
Tシャツトリニティにて
「まぼろし国」オリジナルデザインの
かわいいTシャツ販売中!


・茶豆のTwitter


・茶豆のInstagram
instagram-glyph-1.png


この記事へのコメント

スポンサーリンク

ラベルリスト