メダルも入賞も過去最多!感動をありがとう、平昌五輪の日本選手団!




茶豆和菓子の おは・きな・ずん!

はっじまっるよ~!



スポンサーリンク
↑ネットショップSUZURIにて↑
「まぼろし国」グッズ販売中!






こんにちは!


この17日間、

寒い冬を熱くしてくれた平昌五輪

昨日、無事に閉幕しました。

メダリストの方々も今日 帰国されて、

いま、記者会見を観ながら

ブログを書いています。


いやぁ~、

それにしても燃えましたね!

茶豆もテレビの前にかじりついて

応援しました!


知っている競技にも

知らない競技にも

新しい感動や発見があって、

日頃あまりスポーツと縁のない茶豆も

手に汗握りました。


スキーフリースタイル男子モーグルでは

原大智選手が 最初にメダルを獲得しました。

あんなに凸凹なコースを、

スキー板をつけて

ジャンプしながら進むなんて・・・!


茶豆は車イスだから、

街中のちょっとした段差にも

つまづいちゃって大変なのに・・・

モーグルってホントすご~い!

( ゚Д゚)


スノーボードでは、

平野歩夢選手岩渕麗楽選手などの

ダイナミックな滑りに

目が離せませんでした。

めっちゃかっこよかったですよね!


スキージャンプでは、

髙梨沙羅選手や 小林兄弟の大ジャンプに

まるでいっしょに飛んでいるかのような

気持ちになりました。

残念ながら、レジェンド・葛西紀明選手

メダルは逃してしまいましたが、

次の北京五輪にも出場されるということなので、

引き続き応援したいと思います!


フィギュアスケート

本当に綺麗でした~!

羽生結弦選手や 宇野昌磨選手

圧巻の美しさはもちろん、

宮原知子選手や 坂本花織選手

繊細な演技には ため息が出ました。


また、団体競技で

とくにすごいなと思ったのは

スピードスケート女子団体

「パシュート」です!

茶豆は今回の平昌での

高木美帆選手高木菜那選手

佐藤綾乃選手菊池彩花選手の活躍で

初めてパシュートという競技を

詳しく知ったのですが、

もう文字どおり、目が離せませんでした。

だって パシュートって、

猛スピードで、一糸乱れぬ動きで!

しかも

カーブに差しかかったところで

にゅにゅにゅにゅにゅ~!っと

3人に増えて見えるじゃないですか!?

「分身の術!?!?」って

びっくりしちゃいました!(笑)


また、

パシュートは1チーム4人ですが、

1回の試合で滑るのは3人です。

控えのメンバーである4人目は

試合で1度も滑らなかった場合は、

メダルがもらえないんですって!

チーム4人で 1年間のうち

300日以上をともにして練習するのに、

ひとりだけメダルがもらえないなんて

そんなの残念ですよね。。。

でも今回は

4人全員が滑ることができて、

チームの全員で金メダルを

もらうことができていたので、

とっても嬉しかったです。

(*´▽`*)よかった~


さらに面白かったのが

氷上のチェスとも呼ばれる

カーリングですが、

男女ともに素晴らしい活躍でしたよね!

じつはカーリングが

五輪の正式種目になったのは

1998年の長野五輪からなのだそうです。

今回の活躍で銅メダルを獲得し、

「そだねージャパン」という愛称で

おなじみになったカーリング女子チーム

ロコ・ソラーレですが、

カーリング競技でのメダル獲得は、

男女を通じて初めての快挙なんですって!

ほんとにすばらしいですよね!

茶豆も テレビの前で

「やっぷ!やっぷ!」と叫んで

応援していました。


今回の五輪のコンセプトは

“Passion. Connected”

ひとつになった情熱、ということで、

選手の皆さんはもちろん、

個人戦も 団体戦も含めて

オリンピックを、スポーツを愛する

世界中の人々がひとつになって

挑み、応援し、感動した五輪

だったのではないでしょうか。


来月からは

平昌パラリンピックが開催されることですし、

オリンピック選手の皆さんからいただいた

たくさんの感動を胸に、

パラリンピックも

めっちゃ応援したいと思います!

おは金メダル.png




今日のおは・きな・ずん、

いかがでしたか?


いやぁ~、

アスリートのみなさんの努力に、

その集大成に

一緒に泣いて笑った

平昌オリンピックでした。


茶豆も、

まぼろし国 王立広報部 八王子支部で

漫画を描き、

ときに 紙芝居公演などを

させていただく関係で、

作者として みなさんの前に

立たせていただく機会は

多々あります。


でも、

イベントの当日に至るまでには

たくさんのスタッフの皆さんのご協力や

綿密な打ち合わせがあり、

そして その打ち合わせに

至るまでには、八王子支部の

デスクの大豆(おおまめ)さんや

編集の 湯ノみさんの

日頃からの細やかな協力があります。

もちろん

「まぼおは」を読んでくれる

ファンのみなさん、

紙芝居を聞きに来てくださる

みなさんがいらっしゃらなければ

まぼろし国は

そもそも成り立ちません。


メルヘンを発信する

まぼろし国の活動もまた、


まるでオリンピックのように

みんなで作り上げる団体戦なんだなあと

改めて思い知らされました。


いつも応援してくださるみなさんに、

これからも

パステルでビビッドなメルヘンを

お届けできるよう、

気持ちを新たに頑張ろうと思います。

この調子で、3月10日の講演会も

お届けしたいとおもいます!


では改めて、

オリンピック選手団の皆さん。

おめでとうございます!

これからも応援しています!




それでは今回はこのへんで。
(*´ω`*) またね~


・メールフォームでの お問い合わせは
コチラのページからお気軽にどうぞ


・『新甘味!

連続長編4コマ漫画・まぼおは

~おはぎちゃん

 まぼろしのおはぎ集会のまき~』に

遊びにきてね!

(「まぼおは」は、だれでも無料で

読むことができます)

↓ クリック! ↓

きゅぴーん.png


・デザインTシャツ販売サイト
Tシャツトリニティにて
「まぼろし国」オリジナルデザインの
かわいいTシャツ販売中!


・茶豆のTwitter


・茶豆のInstagram
instagram-glyph-1.png


この記事へのコメント

スポンサーリンク

ラベルリスト