猫の日に大杉漣さん急逝の知らせ。ネコをナデながら涙。




茶豆和菓子の おは・きな・ずん!

はっじまっるよ~!



スポンサーリンク
↑ネットショップSUZURIにて↑
「まぼろし国」グッズ販売中!






こんにちは!

今日は2月22日ネコの日ですね!

動物にはそれぞれ魅力がありますが、

ネコの美しさには独特なものがありますよね。

しなやかな体。

ふわふわの毛並み。

ミステリアスな瞳は、まるで宝石のようです。


じつは

茶豆が働いている

まぼろし国 王立広報部 八王子支部でも

ネコを2匹飼っているのですが、

そりゃあもうかわいいんですっ!

茶豆が新聞を読んでいると

必ずその上に乗ってくるし、

席を立とうとすると ちょうどそのタイミングを

見計らったかのように

どっかりと膝に乗ってくるし、

仕事場のドアの前に陣取って

「開けろ~!」といわんばかりに鳴くし、

遊んであげようとパタパタを振ると、

「いまはそんな気分じゃないの」と

寝始める・・・


か、かわいいですよ?

えぇ、かわいいですとも(笑)

この、ツンデレというか 自由というか、

人間の思い通りにならないところが、

やっぱり最大の魅力ですよね!


最近は空前のネコブームといわれていて、

その経済効果はすさまじく、

ネコノミクスなんて名前も付いているほどです。


犬猫飼育実態調査によると

5年ほど前には、犬と猫の飼育頭数は

犬が猫よりも200万匹も多かったのですが、

最近では、猫の飼育頭数が

犬のそれを上回るほどの勢いだそうです。



まぁ、このネコブームに限らず、

ネコは太古の昔から人間とともに生き、

人々を魅了し、癒してきました。


ということで今回は

ネコと人間の歴史について

お話したいと思います。


じつは ネコには

ヤマネコイエネコの2種類があります。

ヤマネコ

ネコ科の中でも 野生ネコ類に分類され、

ヒトに飼われることなく、山岳地帯や砂漠など、

自分のテリトリーで暮らします。

ベンガルヤマネコや ツシマヤマネコ

マレーヤマネコや イリオモテヤマネコなどがそうです。


逆にヒトに慣れ、ヒトの生活するスペースで

ともに暮らすネコのことを

イエネコといいます。

生物学上の分類では、

イエネコも ヤマネコの仲間なのですが、

ヤマネコとはちがって

ヒトと共生することができるのが

大きな違いです。


では、

ヒトは いったいいつから

ネコを飼っているのでしょうか


すべてのイエネコの祖先は

いまから13万年以上前に

アナトリア(現在のトルコ)に生息していた

リビアヤマネコというネコです。

正確な時期は分かっていませんが、

少なくとも 9500年前の遺跡には

ヒトといっしょに埋葬された

ネコの遺骨が出土しているそうですから、

そのころには すでにネコとヒトは

共に暮らしていたんですねぇ~。


ヒトは狩猟採集の時代を経て 定住し、

農耕をするようになってから、

食べ物には困らなくなりました。

でもその代わりに、

穀物を食い荒らすネズミなどの害獣

悩まされるようになったのです。

リビアヤマネコが人里にくる以前は

イタチ科の動物で

ネズミを駆除していたそうですが、

気性が荒かったり

臭いがきつかったりして、

長く一緒に暮らすには向かなかったようです。


ネコを飼うことで

ヒトは穀物を安全に守ることができ、

ふわふわなネコに癒される。

ネコのほうも、

ヒトのいる場所でネズミを獲ることで

餌を食べることができ、

雨風のしのげるところで暮らすことができる。



そうした何千年も前から続く

ヒトとネコとの

対等で幸せな関係があるからこそ、

ネコは人間を守ってくれる神様として

神聖視されるようになり

今も茶豆たち人間を魅了し続けているのでしょう!


でも

ネコブームの高まりとは裏腹に、

・飼えなくなった

・子猫が生まれてしまったが
 もらってくれる人がいない

などの理由から、

勝手にネコを捨ててしまう人も

後を絶ちません。


ネコは確かに孤高で自由で、

野良になっても きっと大丈夫だろうと

思ってしまうかもしれませんが、

野生のヤマネコと

ヒトに飼われたイエネコとでは、

もはや 生活するためのスペックが

全然違います。

それに、長い歴史の中で

人といっしょに生きてきたいきものである

猫を捨てるなんで、

やっぱりとてもひどいことですよね。

ネコに限らず どんな生き物も

捨てられたり、裏切られた気持ちになれば、

心がすさんでしまいます。


ペットブームを期に

ネコを飼うひとも多いでしょうが、

途中で捨てたりせず、

最期まで寄り添って生きていけるといいですね!


マッサージするにゃ.png
茶豆が疲れて寝そべってると
マッサージしてくれるんです!
(*´▽`*)
え、ただ座布団にされてる
だけじゃないかって?
気のせい、気のせい!(笑)




今日のおは・きな・ずん、

いかがでしたか?


昨夜 2月21日未明、

あの「アウトレイジ」でおなじみの、

あの「イカリング」の

名バイプレイヤーの大杉漣さん

急逝されました。

あまりに突然の訃報に

信じられない思いでいっぱいです。


茶豆、れんれん大好きで、

(尊敬と親しみを込めて「れんれん」と

呼ばせていただいていました)

出演されている作品は

ほとんど見ていました。

つい先日から放送していた

「バイプレイヤーズ」という作品も

もちろん見ていましたが、

なかでも好きなのは『ネコナデ』です!

猫を飼い始めた主人公であるれんれんの、

あの慌てふためく感じ。

かわいいネコとの2ショット。

あぁ、どっちもかわいくて

萌えるんですよ~っ!


プライベートでも

ネコを飼っていらっしゃった大杉さんに

同じ猫好きとしても親しみを感じ、

癒されていました。

最後のブログには飼い猫のトラちゃんとの

何気ない日常がつづられていたそうです。

ますます涙が出ます・・・

(´;ω;`)

猫の日でもありますし、

心からご冥福をお祈りいたします。





・メールフォームでの お問い合わせは
コチラのページからお気軽にどうぞ


・『新甘味!

連続長編4コマ漫画・まぼおは

~おはぎちゃん

 まぼろしのおはぎ集会のまき~』に

遊びにきてね!

(「まぼおは」は、だれでも無料で

読むことができます)

↓ クリック! ↓

きゅぴーん.png


・デザインTシャツ販売サイト
Tシャツトリニティにて
「まぼろし国」オリジナルデザインの
かわいいTシャツ販売中!


・茶豆のTwitter


・茶豆のInstagram
instagram-glyph-1.png


この記事へのコメント

スポンサーリンク

ラベルリスト