節分にも立春にも!魔法の豆が大活躍!



茶豆和菓子の おは・きな・ずん!

はっじまっるよ~!



スポンサーリンク
↑ネットショップSUZURIにて↑
「まぼろし国」グッズ販売中!





こんにちは!

節分を前に、またまた都内は

大雪に見舞われ、

通勤通学の足に影響が出ていますね。


さて、

メンバーみんなが豆好きな

まぼろし国 王立広報部 八王子支部の

節分は どんな様子かといいますと、

鬼をやっつけた後に

歳の数なんて知ったこっちゃない状態

好きなだけ豆を食べる、という

楽しく 美味しいイベントと化しております。


あれ、まさか、歳の数以上食べたら

ダメなのかしら・・・

そんなことはない・・・よね!?


・・・ま、まぁ、いっか!

だって 美味しくて

とまらないんだも~ん♪


(^ω^) ぽりぽりぽりぽり


ところで、

節分は1年に4回もあるって、

知ってましたか?

もともと「季節の分かれ目」という

意味だった節分は、

それぞれ

立春・立夏・立秋・立冬の前日のことで、

次第に 現代の節分にあたる

立春の前日が

とくに重要視されるように

なっていったそうです。


以前、気象病の話でも書きましたが、

やっぱり 季節の変わり目って、

体調を崩しやすいですもんね。

大豆には

植物性たんぱく質や イソフラボンなど、

たくさんの栄養素が含まれていますから、

この時期に豆を食べることは

健康面からみても

とっても理にかなっているんですねぇ~。



日本では そのようにして古来から

折に触れて 豆料理や

豆を使った和菓子を食べることで

英気を養い、

風邪などの鬼を退治していたのでしょう。



まめまき!.png

まぼろし国の仲良し夫婦、
はぎたろうさん&ごまよさん夫妻と
はぎお・ごまた・みどりの3兄弟も
仲良く豆まきです!


じつは、茶豆が連載している

新甘味!
長編連続4コママンガ・まぼおは

の中でも、

豆はとても重要な役割を担っています。

「まぼおは」も回を重ねること

現在 第76まめ まで公開されています。

で、次の第77まめは なんと、

2月4日の 立春の日の公開となるのです!


ってことは

まぼろしのおはぎ集会って、

じつは 春の訪れを祝う

立春パーティーだったんですね!?

作者である茶豆も知りませんでした(笑)


まぁ、往々にして

作品の中のキャラクターたちに

いろいろと教えてもらいながら描くことは

多いってゆーか

あぁ、茶豆は まぼろし国から

発信しているんだから

厳密にはそんな「キャラクター」を

「描いている」だなんて

そんなんじゃなくて、ね?

ホントにそんなんじゃなくて・・・ね?(笑)


まぁ、ということで ここからは

「今からでも間に合う!
  まぼおはのあらすじ」

を、ご紹介させていただきます!



ある日、

ひとりぼっちのおはぎちゃんのもとに、

まぼろし国の王さまと女王さまから

お手紙が届きました。

そこには 

「まぼろしのおはぎ集会」への招待状と

魔法の豆が入っていました。

まぼろしのおはぎ集会は、

まぼろし国じゅうの おはぎたちが

年にいちど「おはぎ山」に集まって楽しむ

にぎやかなお祭りです。


「この、まぼろしのおはぎ集会に行けば、
おともだち、できるかなぁ」


おはぎちゃんは

おはぎ山をめざして歩いていきました。


わにに食べられそうになり、

ライオンに おそわれ、

タカにさらわれ 落っこちて、

やっとのことで おはぎ集会に

たどり着いたおはぎちゃんでしたが、

気がつくと、

なくさずに持ってきてねと

いわれていたはずの

魔法の豆がありません!


おともだちになった

ずんちゃん、きなこちゃん、ごまくんたちが

手伝ってくれて、

おはぎちゃんの魔法の豆さがしが

始まります。


いっぽう そのころ、

おはぎちゃんたちの知らないところで、

ワル魔女わさびの

「おはぎ集会を

めちゃくちゃにしてやる」計画

着々と進んでいたのです。


そして やっと魔法の豆を見つけた

おはぎちゃんたちが

お城のパーティーに集まったころ、

なんと 巨大ロボットが

あらわれて・・・!?


わさびの目的とは いったい何なのか。

そして、おはぎちゃんの意外な過去とは!


ぜひ

新甘味!
長編連続4コママンガ・まぼおは

で、確かめてみてくださいませ!


▶第1まめは コチラから

▶最新話は コチラから




って、ちゃっかり

自分のマンガの宣伝に

なってしまいましたが・・・(;^ω^)


じつは この魔法の豆は、

まぼろし国のおはぎたちが ぶじに

おはぎ集会にたどり着けるようにと、

お城の魔女、ブルーハワイが

招待状に同封したお守りなのですが、

一説によると

そもそも「豆(まめ)」という単語は

する が語源ともいわれていて、

炒り豆を作るときに 豆が爆ぜる音が

魔除けになるとも

考えられているのだそうです。


健康に良いという意味でも、

魔除けという意味でも、

豆が身を守ってくれるという設定は、

まさに魔法の豆にピッタリじゃないですか!?



そういえば、

まめまめしい という言葉には

まじめに、地道に、という意味も

あるんですよね!

今年は「まぼおは」のストーリーも

さらに壮大になっていくので、

茶豆も ますます豆や和菓子を食べて、

健康に まめまめしく

描いていきたいと思います!

魔法の豆で守られてんですから.png





今日のおは・きな・ずん、

いかがでしたか?


節分の後には

なんと立春寒波が来るようです・・・

立春って、

「今日から春だよ~」

って日じゃなかったっけ!?

( ゚Д゚)

みなさんは おはぎちゃんみたいに

たいせつな豆をなくしたりせずに

しっかり豆をまいて 食べて

邪気を払い、

この 寒い冬を乗り切りましょ~う!


それでは今回はこのへんで。
(*´ω`*) またね~



・メールフォームでの お問い合わせは
コチラのページからお気軽にどうぞ


・『新甘味!

連続長編4コマ漫画・まぼおは

~おはぎちゃん

 まぼろしのおはぎ集会のまき~』に

遊びにきてね!

(「まぼおは」は、だれでも無料で

読むことができます)

↓ クリック! ↓

きゅぴーん.png


・デザインTシャツ販売サイト
Tシャツトリニティにて
「まぼろし国」オリジナルデザインの
かわいいTシャツ販売中!


・茶豆のTwitter


・茶豆のInstagram
instagram-glyph-1.png


この記事へのコメント

スポンサーリンク

ラベルリスト