あおり運転をするロードレイジの3つの特徴



茶豆和菓子の おは・きな・ずん!

はっじまっるよ~!




スポンサーリンク


こんにちは!

日々たくさんのニュースが飛び交うなかで、

このところ、連日報道されているのが

神奈川県の東名高速で起きた

あおり運転による追突死亡事故

についてです。


パーキングエリアで迷惑駐車を注意された

容疑者が逆上し、あおり運転をして

注意したご家族の車を止めさせて、

車外に出させ、

そこへ別のトラックが追突して、

ご夫婦が亡くなるという、痛ましい事件でした。



茶豆は車イスなので、

出かけるために車は必需品です。

毎日送り迎えをしてもらっています。

だから、ほかの車が後ろから必要以上に

近づいてあおり運転をしてきたり、

狭い道路や交差点などで

危険な追い越し運転をされて、

ヒヤッとすることも少なくありません。


あおり運転は、日本に限らず

世界的にも増えているようです。

英語では

ロードレイジ(怒れる運転者)といい、

運転中の些細なことで逆上し、

キレた状態で運転すること

いうようです。


ヒトはなぜ、ロードレイジ状態に

なってしまうのでしょうか。


気になったので調べてみました。


【キレる心理状態の3つの特徴】

 



ロードレイジの運転につながる要素は

大きく分けて3つあります。


・同一視

・匿名(とくめい)性

・ストレス


この3つの条件がそろった時に、

人間は キレやすくなるそうです。


ひとつずつ見てみましょう!



自己と車の同一視



自分の尊敬するひと・憧れるひとの

特徴やふるまいをマネて

欲求を満たそうとすることを、

心理学の用語で

同一化(どういつか)

いいます。


また、他者のおかれた状況や考え、

他者の特徴をあたかも自分の体験や

自分の特徴であるかのように思うことを

同一視(どういつし)といいます。



心理学的に、運転手は

自分と車を同一視しやすいものです。

例えば高級な車や大きな車に乗れば、

あたかも自分が大きな鎧を着て

強くなったような気がして気が大きくなり、

わがままな運転になることも多いのです。



このように、

運転中にキレてしまう要因としては


・自分の車よりも小型の車に追い越された

・後続車からクラクションを鳴らされた


などがあるようですが、

こうした気持ち(同一視)は若者に限らず、

高齢の運転手にもよく見られ、


・自分より若いドライバーに
 追い越されると腹が立つ

・高齢者用のもみじマークによって
 追い越されたり、あおられたり
 するので腹が立つ

など、いろいろな意見があるようです。



匿名性(とくめいせい)



運転手同士の顔がはっきり見えないこともも、

ロードレイジ状態のときに

感情が激しくなりやすいポイントのひとつです。


SNSもそうですよね。

本名を使うことなく、個人を特定されない

匿名性の高い状況では

罪悪感が薄れて、感情にまかせた発言を

しやすくなるのだそうです。



ストレス



言わずもがなですが、

運転するという行為そのものが

危険なことであり、ストレスになります。

ほかにも、

悩み事や 考え事をしたまま運転するのも、

当然ですが 気がそぞろになったり、

イライラしたりして

乱暴な運転になりやすいです。





う~ん、なるほど~。


同一視、匿名性、ストレス。

たしかに、運転中に限らず、

いろんな「キレる状況」に当てはまる条件だし、

この条件がそろってしまえば、

年齢や運転歴にかかわらず、

誰でも いつでも

ロードレイジ(怒れる運転者)に

なってしまう可能性がある


ってことですよね。



(; ・`д・´)気をつけねば・・・



専門家によると、

あおり運転をされたら、できる限り

「そのまま止まらずに

運転し続けて逃げる」のが

いちばんだそうです。


もし、今回の事件のように

やむを得ず停車するような場合は、

「車から出ない」のが

最良の方法だそうです。



こうした被害を防ぐには やはり、

ドライブレコーダーが効果的ですよね!

もしもの時の証拠になったり、

録画されていると意識するだけでも

あおり運転を未然に防ぐ抑止効果

期待できるみたいです。



そうだよね~。カメラがあったら、

気をつけなきゃって気になりますよね。


お店でも 街中でも

防犯カメラで見張って、

運転中は ドライブレコーダーで録画して。


まぁ、何もないところでも、

今はちょっとした言動が だれかのSNSで

あっという間に拡散されちゃうから

気をつけなきゃだし・・・。


あれ?


安全のためにしていることなのに、

なんだか気が休まらないような・・・


監視社会っ!?

監視社会なの!?


あぁっ、茶豆は いったいいつ

だら~っとしたらいいの!?

あと防犯カメラがない場所といえば・・・



( ゚Д゚) はっ



トイレ!?

トイレでだら~っとすればいいのね!?


というのは冗談ですが(笑)、


実際に、事故を未然に防ぐには

ある程度 監視しなければならなくて、


そうするとストレスが溜まって、


今日もどこかで事件が起こって、


その事件を防ぐために また監視して・・・


仕方ないとはいえ、

あぁ、なんて息苦しい無限ループ。

心が休まるヒマがありませんよねぇ



きっと、そういう監視社会の中で みんな疲れて

イライラしてるのかもしれませんね。



だからといって、あおり運転で

ストレスを発散するようなことは

絶対に あってはならないことです!



あおり運転、ダメ、ゼッタイ!

(´・ω・`)


きなこちゃん_運転.png




いかがでしたか?

疲れちゃったら、こまめに休憩したり、

深呼吸したり、

好きなものを思い浮かべたり、

美味しいものを食べたりして、

気持ちをリフレッシュできたらいいですよね。



茶豆はこれからも、

そんなみなさんの癒しになれるよう、

「新甘味!長編連続4コママンガ・まぼおは」を

描いていこうと思います。


イライラしたとき。

癒されたいとき。

どうぞ まぼろし国に来てください。

カラフルなおはぎたちが、

みなさんをお待ちしております。



まぼろし国の入り口は、コチラ



それでは今回はこのへんで!



(*´ω`*) またね~



・メールフォームでの お問い合わせは
コチラのページからお気軽にどうぞ


長編連続web漫画『まぼおは』
好評連載中!!
クリックして、ぜひ見てみてね!
↓ ↓ ↓        ↓ ↓ ↓

まぼおは宣伝_最新話リンク.png


・茶豆のTwitter


・茶豆のInstagram
instagram-glyph-1.png


この記事へのコメント

スポンサーリンク

ラベルリスト