カレーマルシェも電子レンジでチン、なのね!?



茶豆和菓子の おは・きな・ずん!

はっじまっるよ~!




スポンサーリンク



こんにちは!


昨日は、茶豆が連載している4コマ漫画



紙芝居公演の打ち合わせに行ってきました。


帰りが遅くなってしまったので、

夕食は まぼろし国王立広報部八王子支部で

湯ノみさんと大豆(おおまめ)さんと一緒に

レトルトカレーを食べようと思い、

途中でスーパーに寄って買ったんです。


レトルトカレーって美味しくて、便利で、

良いですよね~。




そうそう、茶豆の友人に

カレーの本場、インド出身の人がいるのですが、

日本のレトルトカレーが大好きで、

故郷に帰るときは お土産に

何種類も買って行くのだそうです(笑)

1年365日、毎日3食カレーを食べるインドの人が

わざわざお土産に買って帰るほど、

日本のレトルトカレーは

美味しいってことなんですね!

嬉しい限りです。



さて、今回のカレーは

ハウス食品のカレーマルシェ!


カレーマルシェ.png


鍋にお湯を沸かして~っと。


箱を開けて~


パウチをお湯に入れる~。



――ぽっちゃん。



あれ、なにこれ、

パウチのすみっこに見慣れない

大きな丸い模様が・・・。




って、はぅあっっっっ!?!?!?




なんじゃこりゃあ!?



カレーマルシェ3.png



でんしれんじ・・・


電子レンジで作るの?カレーを・・・?


そういえば、大塚食品が2003年に

電子レンジ調理可能なボンカレーを開発して

とっても話題になってたっけ。



って、浦島太郎か茶豆は!



ひさしぶりにレトルトカレーを買ってみたら、

ハウス食品のカレーマルシェも、

いつのまにか電子レンジ対応になっていたんですね。




「湯ノみさん、これ、

電子レンジなんだって。

もう鍋に入れちゃった、どうしよう・・・」



「えぇっ、そうなの!?

大丈夫かしら、爆発しない!?」



「いや、爆発は たぶん

しないと思う・・・

きっと しない、

・・・しないでほしい!



ふたりして、どうしよう~と

あせっていると、

大豆(おおまめ)さんが箱を見て

ぽつりと ひとこと。



「これ、鍋でも作れるって

書いてありますよ?」



・・・へ!?


あ、ほんとだ、書いてある~!!!


カレーマルシェ4.png


あぁ、よかったぁ~!

じゃあ、爆発しないんだね!


(;・∀・)



注)電子レンジでも、

  お湯でも作れるので、爆発しません。



注)ってゆーかそもそも爆発しませんってば。



まぁ、今回は もうお湯に入れてしまったので、

そのまま 茹でて作ることにしました。




ひさしぶりのカレーマルシェは

相変わらず、丸ごとのマッシュルームが

ごろごろ入っていて、

おいしかったです。


(*^^*)



それにしても、

お湯でも 電子レンジでも調理できるなんて、

ちょっと(だいぶ)見ないあいだに、

レトルトの世界は

スゴイ進化を遂げていたんですね。


やっぱり茶豆、

浦島太郎だね・・・!?




次はぜひ、

電子レンジを使って作ってみたいと思います!!


カレーマルシェ2.png





今日のおは・きな・ずん、

いかがでしたか?



レトルトカレーなどのパウチ食品は

賞味期限が長く、2年以上保つものもありますよね。

じつは真空状態にパックした中身を

120度以上という高温・高圧で殺菌しているので、

とても長持ちするのだそうです。


あと、レトルトカレーは

完全に調理をしてからパウチするので、

温めずに食べても大丈夫なんですって!


災害など、

もしもの時のために買い置きをして

常備しておくのにも最適ですね!



茶豆も非常用に、買い足しておこうかな!




それでは今回はこのへんで!


またね~(^^)/


・メールフォームでの お問い合わせは
コチラのページからお気軽にどうぞ


・『新甘味!

連続長編4コマ漫画・まぼおは

~おはぎちゃん

 まぼろしのおはぎ集会のまき~』に


遊びにきてね!


(「まぼおは」は、だれでも無料で

読むことができます)


↓ クリック! ↓

きゅぴーん.png




・茶豆のTwitter


・茶豆のInstagram
instagram-glyph-1.png


この記事へのコメント

スポンサーリンク