カマキリ先生のタガメ大捜索は衝撃と笑いたっぷり!



茶豆和菓子の おは・きな・ずん!

はっじまっるよ~!




スポンサーリンク



こんにちは!

お待たせしました、茶豆です。

(待っててくれてたらうれしいなぁ)

約1週間ぶりのおは・きな・ずん!ですね!

とうとうブログをやめちゃったんじゃないかとか

思われたかもしれませんが、大丈夫、

茶豆も、茶豆のブログも生きていますヨ!


じつは茶豆、8月1日から公募の始まった

東京2020オリンピック・パラリンピックの

マスコットキャラクターに応募するべく、

この1週間、

必死こいてパソコンの描画ソフトと

にらめっこしておりました。


もうね、完徹しまくりで、昨日の深夜に

やっと応募できたんです!


詳しいことを言ってしまうと

審査対象から除外されてしまうので、

どんなキャラクターを描いたとは言えないのですが、

かわいく描けたと思うので、

来年3月発表の結果を楽しみに待とうと思います。


(*´ω`*)


そんなわけで、昨夜は

湯ノみさんと大豆(おおまめ)さんと

乾杯しながら、録画しておいた

NHKの「香川照之の昆虫すごいぜ!

通称「カマキリ先生」を観たんですよ~!


今回は「課外授業」ということで、前回募集した

目撃情報をもとに、栃木県某所で

カマキリ先生が大好きなタガメちゃんを探します。

まずは 前回のVTRとともに

タガメの基本情報を サクッとお勉強~。


熱弁するカマキリ先生。

ふむふむ、タガメは肉食の昆虫で、カメムシ科だったんですね。


「タガメは水辺の昆虫なのに羽があって飛びやがるんです!」

タガメって飛ぶんだ!?


「約7cmサイズの成虫になるまで脱皮を繰り返します」

タガメって脱皮するんだ!?


改めて びっくりする特徴がいっぱいです。

ほかにも、

・呼吸器官がおしりについている

・カエルや小魚など 自分よりも大きな生き物を

捕まえて、口の針を刺し、獲物の中身を溶かしながら

チューチュー吸うなど・・・


特撮の怪人みたい~(笑)


さっそく捜査を開始したカマキリ先生改め

タガメ捜査一課長ですが、

タガメがいると思われる水たまりまでの

歩いて5分の道のりの中で、

草むらが揺れるたびに覗き込み

虫を探したり カエルに話しかけたりするもんだから

なんと20分もかかっていて・・・(笑)

いろいろなチョウチョを

捕まえてはリリース。

捕まえてはリリース。


香川さんは 虫やカエルに話しかけるとき、

まるで 人間の友人に話しかけるように

気さくに、

「お前、そんなところでどうしたの?なんか待ってるの?」

など、対等に話しかけるんですね~。

そんなところも面白かったです。



そ し て !


タガメが チューチューしたと思われる

カエルさんの死骸を頼りに

とうとう タガメ発見!!


40年ぶりの遭遇に、カマキリ先生大興奮。

「見て!見て!」

うんうん。

「見て!見て!見て!」

うんうん!

「あ、どっか行っちゃった!?」


って、おおお~い!


( ゚Д゚)


見惚れちゃったんですね、カマキリ先生、いえ、

タガメ捜査一課長・・・。

その後、必死の捜索の甲斐あって

スタッフさんと カマキリ先生で

それぞれ タガメを1匹ずつ発見。


いやぁ、カマキリ先生はいつも面白いですね。

現代のアスファルトに覆われた道路では

なかなかお目にかかれない、そして

最近のテレビの自然番組でも

めったに映されない リアルなカエルの死骸や

リアルなタガメの様子に、

まるでVR(バーチャルリアリティー)みたいに、

カマキリ先生と同じところに立って

同じ目線で虫探しを楽しんでいるかもように

茶豆たち視聴者も 一緒になって興奮し、

一緒になって見惚れてしまいました。




ところで今回の放送には、

ドラマ「小さな巨人」のBGMなどが

ふんだんに使われていました。

タガメとお別れするときには、

ドラマの主題歌である

平井堅の「ノンフィクション」という曲が流れて、

あぁ、香川さんはあのドラマで

捜査一課長役だったからかな?と思っていたら、

サビの歌詞の最後が。

「ただァ~、会いたいだけ~♪」

・・・なるほどね!

ほかにも、クリスタルキングの「大都会」の

有名な冒頭部分、

「あぁ~果てしない~、夢を追い続けぇ~♪」

など、カマキリ先生の虫に対する

一途な思い、リスペクトしている気持ちを

いろいろな名曲で表していて

さらに臨場感のある情熱を感じることができ、

楽しかったです。


次はどんな虫さんに出会えるのでしょう、

今から楽しみです。



そうだ「昆虫すごいぜ!」ファン恒例の、

次の虫予想をしてみよう!

う~ん、

番組の中でもハグロトンボという、

とても綺麗なトンボが紹介されていましたが、

茶豆はあえての赤トンボ予想でいきたいと思います!

ちがうかな!?どうかな!?


タガメ30%.png



いかがでしたか?

綺麗な水がある場所にしか住めないタガメですが、

今回、少しずつですが 日本中から

カマキリ先生へのタガメ目撃情報が

寄せられたということは、

日本にはまだまだきれいな水辺があるってことですよね!

なんだか、とてもうれしく思いました。

タガメなどの生き物が楽しく暮らせる水辺を、

これからも守っていきたいですね!



それでは今回はこのへんで!


またね~(^^)/


・メールフォームでの お問い合わせは
コチラのページからお気軽にどうぞ


・『新甘味!

連続長編4コマ漫画・まぼおは

~おはぎちゃん

 まぼろしのおはぎ集会のまき~』に


遊びにきてね!


(「まぼおは」は、だれでも無料で

読むことができます)


↓ クリック! ↓

きゅぴーん.png




・茶豆のTwitter

・茶豆のInstagram
instagram-glyph-1.png


この記事へのコメント

スポンサーリンク