夏休みが短くなるなんて、損した気分になっちゃうかも!



茶豆和菓子の おは・きな・ずん!

はっじまっるよ~!




スポンサーリンク



こんにちは!

夏、満喫してますか!

虫取り、祭り、海、山、花火!


セミがミンミン鳴いて、

近所の子どもたちがキャッキャッしてて

遠くから お囃子の練習なんか

聞こえてきた日にゃあもう、

茶豆、ウキウキしちゃって アレですよ。

えらいこっちゃですよ、

ウッキウキしちゃって!!



あぁ 懐かしいなぁ、小学校の夏休み。

最初のうちは

やった~1か月もある!と思って

タカをくくって のんびりしたり、

アニメを見たり、海や 美術館に行ったり、

得意な課題や 好きな課題を

全力でやる キラキラの前半戦!

・・・からの

ペース配分 間違えて、

あんなにあった休みはどこいった状態。

苦手なドリルの山を 必死こいて消化する

苦悩の後半戦・・・


(;^ω^) ははは


夏休みって、茶豆が小さい頃は、

1か月以上、40日間くらい まるまるお休み!

って感じだったんですけど、

「脱ゆとり教育」になってからは

授業を増やしたぶん、夏休みを減らすところも

少なくないそうで、

大阪や 東京では、今年は35日間、

北九州も 今年は42日間ですが、

再来年の 2019年には 36日間に減るそうです。



まぼろし国の歴史シリーズでも書きましたが、

茶豆は いつも

学校を 病欠してばかりいました。

だから、休んだら 休んだぶんだけ、

カリキュラムの内容を

全部 自宅でやらなければならず、

「みんなに追いつくための課題」から

解放される夏休みは、

本当に うれしいものでした。


もちろん 調べ学習、工作、観察などなど

夏休みの宿題は たくさんありますが、

それでも 自分の好きなように

調べものをしたり 研究をしたり、

たくさんの経験ができる、

特別にキラキラした時間でした。



だから 今後、子どもたちの夏休みが

短くなると聞いて

そりゃあ驚きましたヨ!


まぁ茶豆は もう大学も出たのだから、

夏休みとか関係ないんですけどね?


でもでも!

夏休みが減っちゃうだなんて、

子どもにとっては、やっぱり

損したような気分に なっちゃいません?


(>_<) なるよね!?



とくに 静岡県の小中学校などは

すでに 今までの約半分の

20日前後になっている夏休みを、

来年度からは さらに削って

土日を合わせても 連続で16日間ほどにする

予定なんですって!


み、短い・・・


でも、教育委員会の説明によると、

良い面もあるのだそうです。


夏休みが減るぶん、学校に行く日数は増えるので、

1日でこなす授業のノルマは少なくなります。

先生は 空いた時間を、

採点や 授業の準備に使うことができ、

近年問題となっている、

教師のブラックな長時間労働の解消になり、

結果的に授業の質そのものがよくなるのだとか。



また、

家庭の状況も 昔とは違ってきているので、

核家族で 共働きのおうちなどでは、

長いお休みの間に

子どもが一人で家にいたり、

大人の目の届かない状態で

子どもだけで 行動することで

事故の危険性が増えかねない

という見方もあるのです。


その代わり、授業時間は短くても

毎日学校があれば、給食も食べれるし、

大人の目もあって、

安全な場所で勉強をつづけられる・・・と。


放課後の時間も増えて、

自主勉強や 部活動に充てられる・・・と。



う~ん、そっかぁ。



家族の在り方なども、

茶豆が小さかったころから

さらに 変わってきていて、

子どもたちも 将来のために

習い事や 塾など、

やらなければならないことが

いっぱいありますもんね。


そう考えると、たしかに

課題と 休暇の関係性そのものが

変わっていく時期なのかもしれません。



休みを削られると思うと

嫌な気分にもなりますが、

子どもたちが学力を維持したり

たくさんの課題をこなしていくためには、

1日の負担を少なくして 勉強の期間を

長くしたほうが良い側面もあるってこと

なんでしょうか、ネ!



・・・それにしても、

「ゆとりでいいんだ」とか、

「やっぱり夏休みもナシ!」みたいに

大人の決定で

生活のリズムが コロコロ変わっちゃあ、

子どもだって 大変ですよねぇ~。


┐(´д`)┌ はぁ~





20170730_楽しい夏休み.png





今日のおは・きな・ずん、

いかがでしたか?


もちろん、学力も大事です。

将来を考えるのは大切ですよね。


やりたいことを見つけるためには

机の上の勉強も とても重要です。

だから夏休みも きっと、

16日間もあれば、お出かけをしたり、

友達と遊びに行くこともできるでしょう。


でも、

やりたいこととか 好きなことって

机上の学問だけじゃなくて、

子どものうちに

ガッツリ休むことでしか味わえない

貴重な体験や 発見のなかにも

あるんじゃないかと思うのですが。


・・・なにより アツ(暑)はナツ(夏)いでんがな。

( ´∀`; )


まぁ、茶豆的には、

なにごとも メリハリが大事だと思うから、

適度に勉強して、

適度に休んで、夏を楽しもうね!




それでは今回はこのへんで!


また明日~(^^)/


・メールフォームでの お問い合わせは
コチラのページからお気軽にどうぞ


・おはぎちゃんをクリックして、


『新甘味!

連続長編4コマ漫画・まぼおは

~おはぎちゃん

 まぼろしのおはぎ集会のまき~』に


遊びにきてね!↓

きゅぴーん.png



・茶豆のTwitter

・茶豆のInstagram
instagram-glyph-1.png


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク