夏の自由研究のヒントと材料は八王子のヒノデンにあり!



茶豆和菓子の おは・きな・ずん!

はっじまっるよ~!




スポンサーリンク



こんにちは!

夏休みになりましたね~。

お買い物に行って

自由研究キットや 朝顔の鉢植えなどが

ずらっと並んでいるのを見ると、

茶豆も 小学校のころ 自由研究が大好きで、

全力で工作したなぁ~と、

しみじみ思い出されます。


じつは、茶豆は 最近

いくつか大きなプロジェクトに

関わらせていただいているのですが、

その関係で 先日、画材を買いに、

久しぶりに 地元の

文房具専門店に行きました。


ヒノデン03.png


八王子のなかでも なんと創業100年以上

長い歴史をもつ文具店「ヒノデン」(敬称略)。


駅へと向かう大きな通りに面している、このお店は

たくさんの在庫

文具、事務用品に限らない 豊富な品揃え

茶豆たちのニーズに応えてくれる、

八王子になくてはならないお店なのです。


じつは 茶豆は、そのヒノデンさんの

ショーウィンドウが 大好きなんです。

(*´▽`*)


2009年の 大きなリニューアルを経て、
さらに 明るく、

品揃えも より豊富になったヒノデンの、

新たな代名詞ともいえる

大きなショーウィンドウは

季節ごとに

素敵な飾りで いっぱいになるのです!


ヒノデン01.png


ヒノデン02.png


なんと これらの飾りは すべて

スタッフさんの手作りなんですって!

(*'ω'*)すごーい!


ほかにも、

春のひなまつりや 端午の節句、

梅雨に ハロウィンに クリスマスなど、

季節を感じる飾りつけに、

足を止める人も多いのです。



じつは 茶豆は、

そんな大好きなショーウィンドウを

なかなか近くで見ることができずにいました。

小学校の頃の茶豆は まだまだ具合が悪く、

自宅で治療したり、

病院や学校生活のためにも

母の送り迎えが必要で、

駅前の通りを一人で歩くようなことが

できるような状態ではなかったのです。



だから、自由研究などでも

ヒノデンでお買い物をしたいときは、

母に頼んで 買ってきてもらうか、

車の中で待っているしかありませんでした。



でも、だんだんと具合もよくなり、

車イスにも慣れ、

大学にも 電車で通えるようになると、

駅前を行き来する機会も 増えました。



そうして車イスで 念願の駅の道を歩き、

あこがれだったヒノデンのショーウィンドウを

心ゆくまで眺めることができたときは、

とてもうれしかったのを覚えています。



ヒノデンは リニューアル後、

出入口もバリアフリーになり

お店のすぐとなりに 駐車場ができたので、

茶豆も 母と一緒に

お買いものに行けるようになりました。


あぁ、

ひんやりとした店内の

画用紙、クレヨン、絵具に セロハン・・・

心ときめく文房具たちが 整然と、けれど

これでもかというほどに並んでいます。


暑中お見舞いや 創作のためのアイデアを

ヒノデンのショーウィンドウから

ひらめいたことも 何度もありました。


そして、なんといっても

ヒノデンがなければ、

茶豆は 絵本、

「おはぎちゃん

まぼろしのおはぎ集会のまき」を

描いていなかったかもしれません。


まぼろし国の歴史シリーズでも 書きましたが、

茶豆は 小学校5年生のときに

自分で好きな絵を描いて絵本を作ることができる

白紙の絵本キットと出会い、

「おはぎちゃん まぼろしのおはぎ集会のまき」

という絵本を描きました。


その 白紙の絵本に

おはぎちゃんの絵を描くために

買ってもらったのが、

当時はまだめずらしかった

ぺんてる社の アクアッシュという

水筆と水彩クレヨンのセットです。


体力のなかった茶豆には、

たくさんの絵具や 水の入った重たいバケツを

とっかえひっかえするのは大変なことでした。

アクアッシュは、そんな水彩絵の具の

常識を覆す、便利で画期的な

水彩クレヨンセットなのです。


だから、あのとき

ヒノデンで アクアッシュに出会っていなければ、

茶豆は おはぎちゃんを描けなかったといっても

過言ではないのです!


八王子に、茶豆の活動に、

なくてはならない文具店・ヒノデン。

皆さんも 文房具がお入り用の際は

ぜひ 八王子のヒノデンに行って、

ショーウィンドウを見ながら

お買い物をお楽しみくださいませ。





今日のおは・きな・ずん、

いかがでしたか?


茶豆も 車イスであるという

ハード面の問題から、

日頃、ショッピングモールで

お買い物をすることが多いです。


そういうところのお買い物は

もちろん便利なのですが、

今回 ヒノデンさんに行って

やはり専門店の品数や知識には

かなわないなぁ~

改めて 考えさせられました。


専門店の良さって、そういうところですよね!


ヒノデンさん、

またお買い物にいきま~す!




それでは今回はこのへんで!


また明日~(^^)/


・メールフォームでの お問い合わせは
コチラのページからお気軽にどうぞ


・おはぎちゃんをクリックして、


『新甘味!

連続長編4コマ漫画・まぼおは

~おはぎちゃん

 まぼろしのおはぎ集会のまき~』に


遊びにきてね!↓

きゅぴーん.png



・茶豆のTwitter

・茶豆のInstagram
instagram-glyph-1.png


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク