メガマウス三重県にふたたび!!ナゾ解明のチャンス!?

こんにちは!


またまた

ビッグなニュースが

ありましたね!



ではではっ、

今日の タイトルコール

いきましょう!


茶豆和菓子の おは・きな・ずん!

はっじまっるよ~!


スポンサーリンク


ついこの前、

千葉県のメガマウス・

略してチバメガ

(茶豆が勝手に命名)が

発見されたと思ったら、



今度は三重県でも

新たなメガマウス・

略してミエメガ

(またまた茶豆が勝手に命名)が

保護されましたね!








生きている姿を

もっと見たかったな~


と書いたらすぐに

元気な姿の

映像を見ることができて、

嬉しかったです・・・!



ミエメガちゃんは、

体長約5メートルほどの

メスで、

採血などで健康状態を

確認をされたあと、

無事に海に

帰されたそうです。



生きた状態で

メガマウスの血液を

採取できることもまた、

とてもめずらしいのだそうです。



今回は

無事に海に帰れて

よかったね、ミエメガちゃん!




そういえば

一部では、


メガマウスが

たてつづけに発見されると

近いうちに地震がくる!?



・・・なんて情報も

あるみたいです。




めずらしい海の生き物には、

そういう

天候や地震にまつわる

通説も

あったりしますよね。



ときどき 深海の生き物が

海の上に上がってきたときの

ニュースなどでは、


「深海から海面に

移動したプランクトンや

小魚などのエサを

追いかけてきたのでは」


という専門家の意見を

耳にすることがあります。



そうした説によると、

プランクトンなどの移動には

海底の振動や

海水温の変化などが

影響しているらしいのです。



メガマウスも

プランクトンを食べる
草食のサメですが、


いかんせん

ナゾだらけで、


こうしたよく聞く説が

当てはまるかどうかも

分かりません。


(; ・ ω ・ )



でも、

茶豆は今回の発見で

さらに さらに

メガちゃんたちに

興味がわきました~!


(*^_^*)






メガマウス.png

メガマウス、ふたたび登場!







今日のおは・きな・ずん、

いかがでしたか?



ナゾは深まるばかりですが、

今回は、無事に海に

帰してあげることができて

本当に、よかったです。



ε-(´∀`*) ホッ




それでは今回はこのへんで!

また明日~(^^)/


・メールフォームでの お問い合わせは
コチラのページからお気軽にどうぞ


長編連続web漫画『まぼおは』
好評連載中!!
クリックして、ぜひ見てみてね!
↓ ↓ ↓        ↓ ↓ ↓

まぼおは宣伝_最新話リンク.png


・茶豆のTwitter


・茶豆のInstagram
instagram-glyph-1.png


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック